• HOME
  • p.c.c. blog
  • koala(sass+compass)のエラーにイライラした話
p.c.c. blog

メディア運営や請負ウェブ制作などを通して得た
経験や情報を
その場で消費せずアウトプットする
ための場としてのブログ。

panda

HTML構築にて昨今では必須となりつつあるSASSですが、p.c.c.ではコンパイラとしてお手軽なKoalaを利用しています。

こちら導入がめちゃめちゃ楽なので、とってもオススメです。

ある日、いつものようにKoalaを立ち上げると、アップデートのご案内がポップアップしました。しかし、アップデートはわりとスルーしたいのでしばらくスルーしてたのですが、案件の切り替わりのタイミングにて、しかたがないのでアップデートを行いました。

Koalaのバージョンは2.0.4。(もともとは2.0.2)

その後普通に作業していたのですが、その案件もおわり自社サービスの改修に取り掛かったところいままで普通にコンパイルできていたのにエラー。

あれ?と思って一応該当箇所削除してまたエラー。エラー。エラー。エラー。で、最終的に全然違うエラーで行き詰るという惨劇(どんなエラーかは忘れた)。

このあたりでイライラしてきたんで、Koalaの不具合を調べたのですが、不具合ではなくsassのバージョンが上がったことによる仕様変更のようです。
具体的はどうやら@media内に@extendを設置できないというルールになっていました。
つまり、上記エラーはほとんどコレが原因。レスポンシブサイトにてメディアクエリ内で@extend多用してたりすると非情に面倒なことになります。

しかし、他のsassも全部直すのはメンドクサイし、検証もメンドクサイ。なので、Koala自体をダウングレードするということに。

おそらくしばらくアップデートしていなくて最近アップデートした方、同じような問題に突き当たったか方もいるかと思います。
そんな方は、単純にKoara2.0.3にダウングレードしてみてください。たぶん元通りになります。

しかしダウングレードは根本的解決ではないので、おそかれはやかれですね。

 

以上。

株式会社p.c.c.

フロントエンドの下請け・請負制作をはじめ、多数のウェブコンテンツを自社で企画・制作・運営している会社です。企業の外部ウェブ担当として顧問契約も行っています。