junjun_ganbatte

彼はアメリカの大学を卒業し、英語が話せるということで入社困難なp.c.c.に就職することができた男です。
入社後はその英語力を最大限に活用し、美容室への営業(日本語のみ使用)というポジションで頑張って頂きました。

西は九州、東は北海道まで全国を股に掛け、大いに活躍してもらったことでベストサロンレポートSALONAGというふたつの事業を立ち上げることができました。

しかし、婚約をきっかけに、子育てや実家の家業をどうするのかという決断を迫られ、最終的には福岡の実家へ戻ることが決定いたしました。
弊社にとって重要なポジションだっただけにとても残念ですが、今後はお互い違う道で活躍していけたらいいなと思います。

最後に送別会を開催させて頂きました。

junya1あまりに沢山の退職金だったのでゲンナマキャップ(偽札注意)を作成

junya2王に謁見する橋口

今後は石田のお客様のフォローは松本・橋口の二人がおこないますのでよろしくお願い致します。
これまで石田とお付き合い頂いたお客様、本当にありがとうございました。
これからもp.c.c.をよろしくお願い致します。