p.c.c. blog

メディア運営や請負ウェブ制作などを通して得た
経験や情報を
その場で消費せずアウトプットする
ための場としてのブログ。

Googleでのマネジメント手法やスタッフの働き方を紹介する本です。

IMG_1606

 スーパークリエイティブと呼ばれる天才的なエンジニアが働くGoogleでは従来の教科書通りのマネジメント手法が全く通用しなかったそうで、ゼロから新しいマネジメント手法を編み出していくことになります。そのプロセスが詳しく紹介されており、世界トップクラスの天才エンジニア達が働く環境を詳しく知ることができてとても面白かったです。

 最近はクラウドワークスのような、仕事を依頼したい人と仕事をしたい人をつなぐウェブサービスの利用者が増えたり、会社見学に特化した求人サイトが流行したりなど、働き方や企業と働く人の関係性が変わってきていると感じます。インターネットを使ってどこでも仕事ができるようになった今、働き方が変わってくるのは当然の流れなのかもしれません。

 インターネットのインフラが充実したころには「仕事をするのにオフィスはいらない」という考え方、そしてつい最近までは「ノマドワークで自由に働く」という考え方が流行していました。そして私自身もそのような働き方に魅力を感じて実践もしてみました。

 しかし興味深いのは、そんなノマドスタイルの働き方は上手くいかないということが最近はっきり分かってきたということです。米国のyahooもマリッサ・メイヤーがCEOに就任してから真っ先に在宅ワークを禁止しました。そしてこの「How Google Works」でも、素晴らしい仕事をするにはオフィスに集まって仕事をしなければならないと書いてあります。

 私も数年間オフィスを持たないワークスタイルを実践してみましがどうもうまくいきませんでした。一カ所に集まって仕事をする時と比べて明らかに何かが足りないのです。仕事が終わった後に、みんなで飲みに行った時に出るアイディアが素晴らしかったり、考えていることをすぐに議論したりなど、そういう時間がとても大切なのです。

株式会社p.c.c.

フロントエンドの下請け・請負制作をはじめ、多数のウェブコンテンツを自社で企画・制作・運営している会社です。企業の外部ウェブ担当として顧問契約も行っています。